理想の体のためのダイエット

シニア世代のダイエット&トレーニングとは?

こんにちは
はじめまして、このサイトの管理人のぢぃちゃんです。
上の写真は本人ではありませんよ(^_-)-☆

ぢぃちゃんは昭和36年生まれの58才(サイト開設時)
もともと太りやすい体質なので、おなかがプックリしています。
自己紹介はこちら(製作途中)

筋トレに何度も挑戦していますが、筋肉がついて痩せ始めてくると必ずカラダを壊しては中断するというサイクルを繰り返しています(>_<)

シニア世代のダイエット&トレーニングとは?

そこで無い知恵を絞って、夜はしっかり寝て考えました(^▽^;)

シニア世代のダイエット&トレーニングとは、無理をしない事!!

体力がなくなって身体にもガタが来ている年代、若い人と同じメニューでは疲れるだけですよね。

ぢぃちゃんは30代からジムでトレーニングしており、かなりの負荷をかけて筋肉を大きくすると共に有酸素運動もけっこうしました。

その頃のイメージがあるので、どうしても無理をしてはヒザや腰が痛くなってしまい、かえって逆効果です。

無理せず長続きさせること

シニア世代のダイエット&トレーニングとは、無理をせずに長続きさせること。
死ぬまで健康でいられるために、動かせる身体を維持することです。

以下のふたりが定年を境に今後の為にトレーニングを始めたとしたらどうなるでしょうか?(あくまでも一般例です)

  • Aさん 昔バリバリのアスリートで最近は何もしていません
  • Bさん 若いころからひ弱だったけど、毎日通勤で30分歩いていた

たぶん60才の時点では、Aさんは大きい体でおなかも立派でしょう。
それに比べてBさんはほっそり型で頼りない感じかな?

トレーニング開始(仮想)

Aさん 昔のイメージがあるので強めの負荷をかけて筋トレ
Bさん まずはウォーキングやジョギングなんかから始めそうですよね。

一か月後

Aさん がんばっているけど、体重が思ったほど減りません
Bさん 食事もおいしく、体重は増加傾向

三か月後

Aさん ヒザを痛めてしまい、家にこもり気味 お顔も老けました
Bさん 元気ハツラツで、毎日がたのしそうです

無理は禁物

作り話ですが、あながち間違ってはいません。
年齢を重ねるという事は、やっぱり身体は衰えるものなんです。

悲しいけれど、これは現実なので受け入れなければいけません。

シニア世代のダイエット&トレーニングとは、無理をしない事!!

常に念頭において、楽しくトレーニングしましょう!

元気な人はボケない!

運動をして元気な人はボケません!

ボケている人をイメージしてください。

  • なんかくすんでいる
  • 覇気がない
  • うつろな目つき

こんな感じじゃありませんか?

ぢぃちゃんの持論
根拠はありませんが、
元気でニコニコしていればボケません!!
あと、好奇心も大事ですよ

最終目標は、死ぬまで元気!

ここまで読んでいただきありがとうございます。
すこしカラダを動かす気になっていただけましたか?

この記事を見つけ出していただけた時点で、健康に興味のある方に間違いはありませんよね(^_-)-☆

これから楽しい老後を過ごすために、カラダを動かして一緒に楽しみましょう!

ご質問、コメントお待ちしています

少しづつですが、記事を充実させていきたいと思います。
やさしい気持ちで見守っていただけたら嬉しいです。

このサイトを盛り上げていただくために、ぜひコメントをお願いします。
わたしのやる気にもつながりますのでよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です