とんちんかんな運転士道

運転士という職業への誇りを高めてプロ意識を持たせる事で仕事へのやりがいを引き出し、離職者を減らすという立派な経営者側に立った理論

現役運転手の私から言わせれば、普通にバカだと思います。

武士は食わねど高楊枝 ???

給料はたいして払わないけど雇い主に忠誠を誓って働きなさい!

「運転士道」は「武士道」に着想を得た理念で、運転士という職業への誇りを高めてプロ意識を持たせる事で仕事へのやりがいを引き出し、離職者を減らす

https://buzzap.jp/news/20190121-untenshido-keisei-bus/

仕事へのやりがいは家族を養えてからこそ、仕事の合間に傘に和紙を張って生活費を稼がないと無理だよね( ;∀;)

運転士道塾を主催する「運転士道研究所」の原田邦雄社長は「運転士であることに誇りを持って、毎日の仕事を楽しんでお客さまへのサービスと安全な運行ができる運転士が1人でも増えてほしい」と意気込みを語っています。

https://buzzap.jp/news/20190121-untenshido-keisei-bus/

あなた達のように、運転士のほとんどが同意できないような講習をやって莫大な金額を稼げるようであれば仕事も楽しいでしょうがね

必要なものは人間としての待遇

この仕事についてから思ったことは、「もっと人に嫌われない仕事をしよう」でした。

挨拶をしても帰ってくるのはほんの数人、定期はわざと見えないように出して何か言われればすぐにクレームの電話

「運転手の分際で!」「運転手のくせに!」がデフォルト

打ちひしがれて車庫に戻れば、ふてくされた運行管理に嫌味を言われる。

こんな仕事にやりがいを感じる人がいるのかな?
ハッキリ言って人間不信になって辞めていった人が周りにたくさんいます。

まだ就職前の方がご覧になっていたら、無駄な数年間を過ごす前に今一度考えなおしてください。
この業界にはかかわりあわない方が人生楽しく過ごせますよ!!

耐えようと思うあなたに

多数の辛いことがありますが、降り際に「ありがとう!」といってもらえたりするとめちゃくちゃうれしいですよね。

クールに「お気をつけてお出かけください!」などと言いながらも気持ちはヒャッハー!!ですよね

単純だからこんなひと言にかなり救われます。
このひと言の為に、アナウンスも頑張っちゃったりしちゃいます。

K成の訳の分からないことに惑わされずに、楽しく、自分らしく仕事をしていきましょう!
少しでもこのサイトがお役に立てたらうれしいです。

コメントを残す